よくわからないのです。

涼しくなってまいりました。

夜の虫の音も秋らしく変化してきましたね。

秋は一番好きな季節なんです。
気候が完璧といいますか。
ほんと、めちゃくちゃ心地よい天気だなと
思うときが一番多い季節だと思うんです。

でもなんか寂しいんですよね。
なんでだろう。
夏のにぎやかな感じが終るからですかね。

どうでもいいですね。

とりあえず相変わらず原稿原稿の日々なんですが、
僕の作業ペース、魔弾の2巻あたりからたぶん
変わってないんです。
一日のノルマが増えないんですね。

でも実を言うと、
魔弾の頃って、トーン以外の作画に関しては
ほとんど自分一人でやってたんです。

あの戦場の合戦、馬、城、キャラの超絶めんど・・・いや、
ハイクオリティな衣装と武器、
それこそ効果線、フキダシ、枠線まで、「描くこと」に関しては全て。

なのでたまに「もう無理!もう絶対無理!」ってときだけ、
泣いて強力な助っ人様方にお願いしておりました。

で、今はそれに比べて、
まず背景は全てアシスタント様にお任せしていまして、
(素晴らしいスタッフに恵まれております。)
枠線や効果線もお願いできるようになりました。

なによりもうひとつ大変なネーム作業は、
原作の村田先生がなさっておられます。

これはもうあれなんだと。
やっときたんだと。
僕にも月に何日かは遊べる日が。

・・・それが、
びっくるすることに全く変わらないんですね。

すみません、前々からこの事は語りたかったんですが、
やっぱ長くなりそうなのでこのあたりで終ります。

とにかくデジタルにしたこともそうです。
時間の短縮にはなっていないんですね。

恩恵は受けてます。
クオリティはさらに良くなっていってると個人的には感じています。

でも僕の作業ペースは変わらなかったんです。

大前提として、
僕の至らなさ、未熟さ、効率の悪さはあるとして、

一応結論として出たのは、
やっぱ時間があればその分こだわっちゃうんじゃないかと思うんです。
自分のことなのに、「じゃないか」っていう曖昧な言い方になっちゃうんですが。

だめだなと思うんですが、曲げられない。

効率的になれないのは、ある意味漫画家には
向いてないのかもしれません。

そんな葛藤を抱えつつ、、、

とりあえず今日もペンを握ろう。
そんな毎日です。


今月発売のヒーローズには7話が
載っています。

セブンイレブン
に置いてあります。

よろしくどうぞ。

プロフィール

yanainobuhiko

yanainobuhiko
【もの描き】

☆B型
☆犬好き
☆和物好き

連載:月刊ヒーローズ「ヒメノスピア」
原作/村田真哉

過去作品:
月刊コミックフラッパー「魔弾の王と戦姫」
原作/川口士 
キャラクター原案/よし☆ヲ、片桐雛太

ツイッター:
https://twitter.com/yanainobuhiko
メール:
yanainobuhiko☆marble.ocn.ne.jp
(☆を@に変更)

管理画面

ハクシュ

パチッといただける方はこちらへ
web拍手 by FC2

カウンター

アマゾン